文字サイズ

お電話でのお問合せ 078-735-0001

メニュー

採用情報Recruite infomation

後期研修医の募集(糖尿病センター)

医療法人社団慈惠会新須磨病院糖尿病センターは2012年12月に日本糖尿病学会認定教育施設となりました。
当センターの糖尿病専門研修コースをご案内致します。

後期研修医 糖尿病専門研修コース

(募集定員:2名)

コースの特徴

糖尿病・代謝専門医育成を目的とした専門研修を行う。専門医指導により、糖尿病・代謝学における幅広い知識と技術を習得できる。最近注目されているメタボリックシンドロームは、当科の守備範囲であり、また糖尿病は多彩な合併症を呈することがあり、他の内科の分野の疾患も同時に経験することが可能であり、さらに当院では透析外来のみならず、心臓血管外科、創傷治療専門外来を開いており、多数の糖尿病症例における下肢温存あるいは切断症例の管理が経験可能である。また神戸大学糖尿病内分泌科との連携によって、人工膵臓などによって血糖管理困難例の対応方法も習得可能となる。このように、本研修では糖尿病に合併する種々の疾患の病態生理や治療を実際の診療を通して習得でき、第一線の実地医療の現場で直ちに役立つ糖尿病専門医を養成するよう工夫されている。以上、本コースにより日本内科学会認定医および日本糖尿病学会専門医を取得するための十分な症例数を経験できるよう配慮されている。

病院名・診療科
研修場所:

新須磨病院内科および糖尿病センター

研修期間:

1年

習得内容:

日本糖尿病学会専門医の取得を勤める。さらに希望者は、臨床論文を執筆することによって日本糖尿病学会認定指導医の取得を目指す(当センターでは積極的に臨床研究を行い、論文作成を支援し、指導医取得を必須と考えている)。

(日本糖尿病学会専門医取得。 希望者は日本糖尿病学会認定指導医取得を目指す)

応募方法

【応募方法】
 まずは応募・資料請求フォームより入力、または電話連絡
【提出書類】
 履歴書(写真貼付)
【連絡・送付先】
 下記代表電話、新須磨病院 総務課