日本二分脊椎・水頭症研究振興財団

 

 

平成13年度 夏の研修会を開催いたします。

 テーマ:『水頭症および二分脊椎の治療・ケアについて』
 共催:東京医科大学脳神経外科教室
 内容:講義、討論会、個別医療相談、懇談会
 参加費:財団賛助会員:1,000円 (1家族) 非会員:3,000円 (1家族)
     懇親会(昼食含む):中学生以上:1,000円 小学生:500円 小学生未満:無料
              (普通食が召し上がれない方は無料です)
 期日:8月18日 (土) 8:30開場 9:00開会 17:00頃閉会
 場所:東京都新宿区西新宿6-7-1
    東京医科大学臨床講堂

プログラム
09:00 開会

09:10 水頭症治療の新しい試み ― 第三脳室開孔術の適応と限界
      三木 保 東京医科大学脳神経外科助教授

09:45 単純性肥満症 ― 肥満をどのように防止するのか
      前坂機江 小田原保健福祉事務所長

10:20 歩行障害の治療とケア
      君塚 葵 心身障害児総合医療療育センター整肢療護園長

11:00 シンポジウム
    『これだけは言っておきたい ― 患者の訴え・医師の言い分』
      (司会) 阿部俊昭 東京慈恵会医科大学脳神経外科教授

12:25 懇親会 昼食を兼ねて

13:40 日常生活での排便管理と排便法について
      塩見 努 ボバース記念病院泌尿器科部長

14:15 てんかん ― その種々相とケアについて
      宮尾益知 国立小児病院神経科医長

15:05 就職への誘い ― その現実と問題点
      高林美香 アイシン精機株式会社しんせつ業務開発室

15:40 学習障害
      加我牧子 国立精神神経センター武蔵病院心理指導部長

16:15 シャントトラブルの見分け方 ― シャントチューブ設置はいつまで必要か?
      伊達裕昭 千葉県こども病院脳神経外科診療部長

17:00 閉会



研修会にご参加ご希望の方は、下記の項目をご記入の上、郵送/FAX/Eメールいずれかの方法で財団までお知らせ下さい。

◯代表者氏名 (ふりがな)、ご参加になるご家族のお名前 (ふりがな)
◯住所 (郵便番号)
◯賛助会員・非会員の区別
◯電話番号
◯FAX番号
◯Eメールアドレス
◯懇親会の出欠
  中学生以上  名
  小学生    名
  小学生未満  名
◯医療相談 (希望者、一家族一科のみ)
  脳外科
  泌尿器科・排便
  肥満
  てんかん
  学習障害
◯以下の会員の方はその旨ご記入下さい
  日本二分脊椎症協会
  日本水頭症協会
  その他の会     


★その他ご不明な点がございましたら、財団までご連絡下さい。

  〒654-0142 神戸市須磨区友が丘7-1-21
 (財)日本二分脊椎・水頭症研究振興財団
  電話:078-795-8003 Fax:078-795-8299
  e-mail:jsatoshi@xa2.so-net.ne.jp